FC2ブログ
変態家畜飼育場
変態女の調教・家畜生活公開ブログです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
未紘 家畜豚試験最終日報告
家畜豚試験の最終日

2日間の休息を取らせ疲れもいくらかは抜けた未紘を調教部屋につれていく。


最終試験は単純。特注の極太バイブディルドを膣穴と肛門に挿入、自分の年齢と同じ数だけピストンする。

特注バイブディルドの直径は先端から4.5Cm、5Cm、5.5Cm、6Cm。 真ん中がイボ付きで6Cm。 長さは20Cm

先端、中心、根元はバイブ機能があり電マ並のパワーがある。 10通りのパターンもある。 ローターが強力であるために長時間使用は熱が凄いことになるのがネック。今回はバイブ機能は使用しないが近々また使う機会があるので効果や反応はその時に。


家畜豚は全員このバイブディルドを膣穴、肛門に挿入、ピストンをしている。

過度な拡張は好まないのでこれ以上太い物を挿入させるつもりはない。 6Cmでもかなり太いが。


調教部屋には由里子と家畜豚4人が待機。

服従の姿勢で挨拶をさせ早々にベッドに仰向けに寝かせる。


大の字にさせ手首足首を固定。

由里子が未紘のラビアを拡げ膣穴と膣内にローションを塗り込む。
指、バイブ、張形を挿入し慣らしていく。


由里子が特注バイブディルドを取り出す。 未紘の表情が変わった。



由里子が未紘に最後の確認をした。

「未紘、これが最終確認。家畜豚になりたいなら「挿入してください」、普通の女の子に戻りたいなら「女の子に戻りたいです」と言いなさい」


未紘は「挿入してください」と答えた。


由里子が未紘の膣穴にディルドをあてがう。

ゆっくりとディルドを未紘の膣に挿入していく。 痛みはなさそう。一度引き抜き再び挿入。 ここから年齢の数だけピストンをする。 数え年で21歳なので21ピストン。

「1回、ブヒ、2回、ブヒ、3回、ブヒ…」と豚らしくカウントする未紘。


21回のピストンが終了。 ディルドを抜き、タオルでローションを拭き取る。痛くはないか、傷や腫れが無いかを由里子と確認。

膣穴はぽっかりと穴を開けているがしばらくすると直ぐに閉じた。

続けて未紘をうつ伏せの大の字にさせ手足拘束。


今度は私が行う。 尻肉を拡げアナルにローションを塗る。 キュッと閉じたアナルに指を押し込んで拡げていく。 ローションを増やして中にも塗り込む。


スティックと張形で慣らす。スムーズにピストンが出来るくらいになった。 アナルバルーンを使い中だけでなく肛門もバルーンで拡げる。 時間を掛けてゆっくりじっくり慣らしていく。


「そろそろ、挿入するか」

ディルドを未紘のアナルにあてる。

「…はい」弱々しく未紘が返事をした。


拡げたばかりのアナルにディルドの先端が入った。 ゆっくり挿入していく。

一番太いイボ部分に差し掛かると「痛い!」と未紘が叫ぶ。 ディルドを押しだそうとする力が凄い。

未紘は深呼吸をして呼吸を整える。

息を吐き出す時にディルドを押し込む。

ディルドを根元まで挿入、未紘のアナルはしっかりとディルドを飲み込んだ。

ディルドをゆっくりと抜き、もう一度挿入。

イボ部分でやはり痛がる。ローションを追加しこのまま21回のピストンを実行。


由里子はビデオ撮影、奈々海は写真撮影を行う。


苦しくてカウントする事が出来ない未紘。 大目にみてピストンを続ける。

21回目のピストンを終えてディルドを根元まで押し込む。


未紘の頭を撫で、ディルドを引き抜く。 ぽっかりと開いたアナル。 しばらくすると大きな屁と共に脱糞。 2日分の糞が未紘の意に反し溢れ出てくる。


拘束を解き浴室へ連れていく。
全て排泄させて全身を洗う。

上がる頃にはアナルは締まってきたがまだ指は楽に入る。


少し赤く盛り上がるように膨らんだアナルが凄くいやらしい。


服従の姿勢を取らせ、挨拶。


「未紘の家畜豚試験にお付き合い頂きありがとうございました」

挨拶を終えると家畜豚、由里子、私の順で退室。


最後に未紘が退室して自分の部屋に戻る。

部屋に戻った未紘はそのままベッドで眠り、翌日まで起きなかった。


来週初めの家畜豚更新の時に未紘の家畜豚試験合否を同時に決める。
由里子と家畜豚の意見も聞かなくてはいけない。


他の家畜豚には更新の際に新しく番号も与えなくては。

まだまだやることだらけだ。


長くなりましたが、未紘の家畜豚試験報告、終わります。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yhikaru.blog.fc2.com/tb.php/67-d1c2a0e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。